平成24年度 国内修学旅行リポート 第4日

修学旅行4日目は、まず川平湾でグラスボートにのり、湾に生息するクマノミなど色鮮やかな魚たちやサンゴを間近で見ることができました。海ガメを見たいと期待する生徒たちもいましたが、残念ながら今回は姿を現しませんでした。

次にバスで石垣島鍾乳洞にむかい、トトロの形などのユニークなかたちのの鍾乳石を楽しむことができました。お昼にお弁当を食べたあと、カヌートレッキング体験を行いました。二人一組のペアを組み、マングローブの中をカヌーで散策しました。カヌーがひっくり返ってしまう生徒もいましたが、ペアで力を合わせて、カヌーこぎを楽しんだようです。

カヌー終了後、本日開港した新しい石垣空港から、那覇に向かいました。明日にはA班と合流する予定です。

image-1.jpg

グラスボートから海中を望む

このブログ記事について

このページは、sundaigakuenが2013年3月12日 16:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「平成24年度 国内修学旅行リポート 第3日」です。

次のブログ記事は「平成25年度 中学校校外学習(「ラファエロ」展・江戸博・大相撲)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。