お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | クラブ活動 | 中学男子バレーボール部5度目の全国制覇、女子も2年連続のベスト8

クラブ活動

中学男子バレーボール部5度目の全国制覇、女子も2年連続のベスト8

2013/08/22

8月18日(日)から21日(水)にわたり、愛知県岡崎市において、第43回全日本中学校バレーボール選手権大会が行われ、男子バレーボール部が2年ぶり5度目の全国制覇を達成、女子もよく健闘し昨年に続きベスト8入りしました。

10年連続10回目の出場となる男子は、平成19年度から22年度まで4連覇。昨年度は決勝で苦杯を喫していたために、その雪辱を期して望んだ今大会でした。初日の予選を勝ち上がると、奇しくも決勝リーグの第一試合の相手は、昨年度決勝で敗れた皇子山中。この試合に勝利すると、その後は調子をあげて順調にベスト4に勝ち上がりました。今大会は予想に反して近畿勢が比較的早い段階で敗退し、4強に残ったのはいずれも勝手の分かった東京の学校ということで、落ち着いて準決勝・決勝に臨みました。決勝の相手は関東大会と同じ東京のサレジオ中学校で、25-19 、25-12のストレートで退け、今大会を失セット・ゼロで終えて、2年ぶりに優勝旗を手にしました。

3年連続7回目の出場となる女子は、準々決勝でまでストレートで勝ち上がり、ベスト4の座をかけて東京の共栄学園と対戦しました。ここまで東京都大会等では共栄学園には比較的分が良かったものの、残念ながらこの日の共栄学園がミスが少なく、ストレートで敗退。しかし、昨年に続いのベスト8は立派な成績でした。

優勝した男子バレーボール部、健闘した女子バレーボール部の健闘を称えるとともに、ここまで応援いただいた皆様に心から感謝申し上げます。


●  男子大会結果
 予選グループ戦  駿台学園 2-0 夢前(兵庫)
 決勝トーナメント
 1回戦 駿台学園 2-0 皇子山(滋賀)
 2回戦 駿台学園 2-0 宮之城(鹿児島)
 3回戦 駿台学園 2-0 紫錦台(石川)
 準決勝 駿台学園 2-0 渕江(東京)
 決 勝 駿台学園 2-0 サレジオ(東京)

● 女子大会結果
 予選グループ戦  駿台学園 2-0 旭丘(京都)
 決勝トーナメント
 1回戦 駿台学園 2-0 山崎東(兵庫)
 2回戦 駿台学園 2-0 呉羽(富山)
 3回戦 駿台学園 0-2 共栄学園(東京)

詳しい結果はこちらの大会ホームページをご覧ください。

toTop