お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | 学校行事 | 長期留学生2名(ドイツ・イタリア)が来日

学校行事

長期留学生2名(ドイツ・イタリア)が来日

2020/12/15

本来2学期冒頭から本校で学ぶ予定であった長期留学生2名が、COVID-19により来日が遅れ、10月になってようやく到着、隔離期間を経て駿台学園の生徒との学園生活を開始しました。今年は、ドイツのバイエルン州からの女子が1名、イタリアのローマからの女子が1名です。両生徒とも日本の文化に強い関心を持っているようです。コロナ禍で思うようにいかないこともあるかと思いますが、日本の習慣や歴史にも可能な限り触れて、駿台学園の生徒とは互いに良い影響を与えあい、実りの多い留学生活を送ることを願っています(写真左がイタリア人、右がドイツ人)。

image001-1.jpg

toTop