お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | 学校行事 | 中学2年生秋季校外学習 2日目 松江→出雲→広島

学校行事

中学2年生秋季校外学習 2日目 松江→出雲→広島

2021/12/10

12月1日(水)、校外学習2日目の島根県は終日真冬の寒さでした。朝方はやや不安定な天気でしたが、生徒が戸外に出ると雨が止むという奇跡が続き、結局傘は開かずに済みました。

この日最初の見学地は松江城、小泉八雲記念館、小泉八雲旧居の3か所で、密を避けるため学級ごとに順序を変えての見学としました。松江城の国宝再指定は2015年と実は最近のことで、天守閣から城の建築年代を確定させる証拠となる祈祷札が2枚発見されたことによるものでした。生徒たちは城内を見学することで天守閣の建築様式や構造が理解できたのではないかと思います。

syuuki2.JPG 秋季2日目DSC_3120.JPG

DSC_3121.JPG DSC_3136.JPG

『怪談』で知られるラフカディオ・ハーンは、1890年に来日し、旧制松江中学校の英語教師を約1年つとめました。その当時住んた武家屋敷が今も残り、八雲旧居として開されています。隣接する小泉八雲記念館では、八雲の曾孫の小泉凡先生の祥子夫人たちに出迎えて頂き、2階で映像資料を見た後、数多くの八雲ゆかりの品々を見学しました。旧居では、八雲が愛した素朴な日本庭園を眺めることができました。八雲は事故により左目を失明し、右目の視力も低下していたため、原稿をできるだけ目に近づけるために特注の丈の高い机を使っていました。記念館にはそのオリジナルが、旧居にはレプリカが展示されており、実際に椅子に腰掛けた生徒は普段使用している机の高さとの違いに驚いていました。視力こそ悪かったハーンですが、ヨーロッパ中心的な見方が普通だった明治時代に、日本の文化を愛し、日本に帰化して「小泉八雲」となり、日本に偏見を持たない広い視野を持っていました。国際化時代の今こそ、彼から学ぶことは多いと思います。

秋季2日目DSC_3181.JPG DSC_3182.JPG

秋季2日目DSC_3202.JPG 秋季2日目DSC_3212.JPG

その後、バスの中で昼食をとりながら強風によって荒波のたつ宍道湖を車窓左手に眺めつつ、出雲大社へと移動しました。旧暦10月の神無月、日本の神々は出雲に集まると言われており、出雲では逆に神在月と言います。神在月の催事を、つい先日終えたばかりの大社では縁あって毎年権宮司の千家先生から直接話を伺っています。今年も、特別のご配慮で本殿の近くまで近づいて見学できました。出雲大社の本殿はかつて48メートルあったとの言い伝えがあるのの、長らく信憑性に欠けるとされていましたが、本殿を支えた柱と推定される3本の大木を鉄輪で束ねた遺構が発見され、伝説の正しさが証明されました。実物は大社宝物殿に飾られており、生徒たちは様々な角度から眺めていました。

秋季2日目DSC_3224.JPG DSC_3235.JPG DSC_3272.JPG

その後は徒歩で古代出雲歴史博物館へ移動しました。今年は時間の関係もあり、銅鐸や銅剣といった出雲から出土した青銅器を中心に見学しました。島根では大量の青銅器が見つかっていますが、古代の人びとがこれらに何を託したのかを読み取り、かつては先進の大陸への玄関口であった出雲という地の重要性や成り立ちについて学びました。

最後はバスで世界遺産に指定されている石見銀山へと移動しました。今年初めて訪れる場所で、密を避けるべく世界遺産センターと資料館(旧代官所)を、順序をずらして学級ごとに見学しました。センターでは、石見銀山から取れる銀が、ポルトガルやオランダが世界の通商を一つのネットワークに結びつけることに決定的に重要だったという昨今注目の事実や(高校の世界史・日本史では常識になりつつあります)、当時の銀の採掘から搬出までの実態について学びました。また、資料館では絵巻物や古文書、銀鉱石や精錬関係の道具などが展示されており、石見銀山の歴史を追うことが出来ました。これまで「大航海時代」と言われた16世紀から江戸初期にかけての石見銀山の存在は、今後歴史の学習で非常に重要なトピックスとなるもので、生徒にとって将来の学習において意義深い見学だったと思います。

DSC_3290.JPG 秋季2日目DSC_3294.JPG

秋季2日目DSC_3300.JPG 秋季2日目DSC_3305.JPG

 

しばらく日本海の夕景色を眺めつつ走った、バスは進路を南に取り、瀬戸内海側の広島市まで移動しました。ホテルに到着し荷物を下ろした後、夕飯は班別で広島風お好み焼きを食べに行きました。中には2枚食べる生徒もおり、生徒たちにも大好評でした。お好み焼きの後は、この時期毎年行われている平和大通りのイルミネーションを楽しんでいました。

秋季2日目DSC_3314.JPG 秋季2日目DSC_3318.JPG 秋季2日目DSC_3322.JPG

明日は今回の校外学習で最もシリアスな姿勢が必要となる原爆資料館等の見学です。生徒には、切り替えを求めたいところです。

toTop