お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | 学校行事 | 中学2年生<秋季校外学習>リポート 2日目 島根→広島

学校行事

中学2年生<秋季校外学習>リポート 2日目 島根→広島

2014/11/27

第2日 島根→広島(11月26日)

今朝は朝から雨。ただし、気温は思いの外高く、見学には苦にならない天候でした。最初に訪れたのは松江城。生徒たちはワークシート片手に、松江地方やこの城の歴史を学びました。雨天のため、さすがに天守閣から見る宍道湖が霞んでいたのが残念でした。

続いて、松江城から徒歩10分の距離にある小泉八雲記念館・旧居に移動。昨晩小泉凡先生から、日本を愛したお雇い外国人であるヘルン先生についていろいろな話を聞いていたので、実際に八雲が使った物や暮らした家を見ることは、生徒にとって新鮮であったようです。八雲の筆跡や、使っていた机を見て、より八雲を身近に感じられたのではないかと思います。3年次には、松江主催の「ヘルンをたたえるスピーチコンテスト」に参加する生徒も出ることになると思いますが、来年の9月に松江を再訪する生徒は誰になるのでしょうか?

八雲関連の場所を見学すると、雨もあがっていました。昨年式年遷宮を終えた出雲大社へバスで移動。昼食は社内で島根和牛の牛丼弁当でした。出雲大社では、今年は神官の方のご案内で、本当に特別に本殿の間近まで近づいて見学をすることが許されました。祭主の力をリフレッシュするための遷宮を終えたばかりの本殿ですので、まさに日本随一の「パワースポット」です。生徒たちは、日本の伝統的な文化の力を感じていた様子でした。出雲大社に続いて訪れた古代出雲歴史博物館とあわせ、生徒たちは弥生時代の出雲地方の先進性や、古代から伝わる伝説・神話の世界をともに学んでいました。

博物館の後は、日本海の姿を軽く眺めたあと一路広島へ。夕飯は例年の通り班別で広島風お好み焼きを食べに行きました。2枚食べる生徒、2枚目の途中でギブアップする生徒とそれぞれでした。また、夕食の後は、この時期の広島市の名物である素晴らしいイルミネーションも堪能しました。

C4C044C7-6501-4458-9960-F15AD7C48606.JPG

E054FB31-CBCC-4FF4-AC96-A323D9F2240A.JPG

9269CB73-D055-4FE5-B00D-363F4D665F0C.JPG

B58B51AC-44A2-48AC-8EA2-5D11DFC549A3.JPG

 

toTop