お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | 学校行事 | 百人一首かるた大会を実施

学校行事

百人一首かるた大会を実施

2013/01/18

 

1月15日(火)から17日(木)にかけて、駿台学園恒例の百人一首かるた大会が行われました。中学校では、クラス予選を勝ち抜いたチームが競いあう総合トーナメントが17日に行われ、1、2年生も健闘しましたが、結局決勝は3年生チーム同士の戦いとなり、3年B組代表チームが接戦を制して優勝しました。3年生の貫禄を見せてと勝負でした。

受験間近の3年生を除く1・2年生によって戦われた高校生の部は、18日に総合トーナメントが行われ、2年3組代表チームが総合優勝をしました。例年中学校で百人一首を学び、かるた大会にも慣れている内部進学生の活躍が目立ちますが、今年も個人戦では駿台学園中学校出身の金杉君(高2)が優勝。しかし今年は1年生の活躍も目立ちましたので、来年度が非常に楽しみです。

toTop