お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | その他 | 第566回<駿台天文講座>のお知らせ

その他

第566回<駿台天文講座>のお知らせ

2013/05/07

5月18日(土)17時から第566回駿台天文講座を開催します。今月の講師は、国立天文台教授の家正則先生で、「30m望遠鏡TMTで見る宇宙」について講演いただきます。

ハワイ島マウナケヤの山頂に設置されたすばる望遠鏡の隣に、日本、アメリカ、カナダ、中国、インドの5カ国で、次世代超大型望遠鏡の建設にむけた準備を進めています。この次世代超大型望遠鏡で、宇宙の暗黒三問題(暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代)解明や生命を宿す第二の地球の探求などが進められようとしています。この次世代大型望遠鏡設置の科学的な目標と、採用される見通しの最先端のハイテクについて、画像を中心にわかりやすくお話し頂きますので、お誘い合わせの上ご参加ください。

なお、晴天の場合は、駿台天文講演終了後、本校屋上の口径20cm屈折望遠鏡(ニコン製)による天体観望会を開催します。

●駿台天文講座
日 時:平成25年5月18日(土)17:00~18:00
場 所:駿台学園視聴覚室
講 師:家 正則先生(国立天文台教授)
題 目:「30m望遠鏡TMTで見る宇宙」
入場料:無 料
所在地:東京都北区王子6-1-10(電話 03-3913-5735)
最寄駅:JR・地下鉄・都電 王子駅下車 徒歩10分

toTop