お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | その他 | 第591回<駿台天文講座>、<駿台ジュニア天文講座>のお知らせ

その他

第591回<駿台天文講座>、<駿台ジュニア天文講座>のお知らせ

2015/06/15

第591回<駿台天文講座>のお知らせ 

6月の第591回<駿台天文講座>は、「地球外に生命はいるか -ETはいるか」という題目で、共和化工㈱ 環境微生物学研究所所長の大島泰郎先生に講演をしていだだきます。

地球上で、生命が誕生すると生物進化が始まり、より高等な生命が現れました。その中で、少しでも過去を記憶しその経験に基づいて行動する生物は、生存競争の中で有利であったと考えられます。したがって、生命が誕生すると、より知能の高い生物を生み出す方向に進化することは、他の惑星でも同じであろうと思われます。

近年、生物進化の歴史に関し、多くの新知見が得られるようになりました。高等生物への進化は、恐竜の絶滅に代表されるように、何回も大絶滅の危機を乗り越える必要があり、進化史はどこで途切れてもおかしくなかったと言えるでしょう。地球では、幸運にもヒトのような知性を持った生物が進化しましたが、地球に似た他の惑星では、生命が誕生しても途中で絶滅し、ETや文明社会に達しなかったかもしれません。

銀河内の文明社会の数を推計する有名なドレイクの方程式がありますが、ここでは最近の知識に基づいて、生命が誕生し、進化の結果知性を持つ生物が生まれ、それが文明社会を構築する可能性を検討し、銀河系内のET存在の可能性を再考します。地球外の生命についての大変興味のある講演ですので、ご友人お誘いのうえお越しください。

なお、晴天の場合は、駿台天文講演終了後、本校屋上の口径20cm屈折望遠鏡(ニコン製)による天体観望会を開催しますが、夏季期間は日没が遅いためにお待ち願いますので、ご了承ください。

 

<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

月例の駿台天文講座の講演前に、<駿台ジュニア天文教室>を地学教室で開催します。お話は、駿台天文教育顧問の中嶋浩一先生(一橋大学名誉教授)で今月は、「宇宙に生命を探す」がテーマです。

小中学生および保護者の方はお誘いのうえお越しください。

なお、晴天の場合は、17時から開催する駿台天文講演終了後、本校屋上の口径20cm屈折望遠鏡(ニコン製)による天体観望会を開催します。

 

  ●<第591回駿台天文講座>

日 時:平成27年6月20日(土)17:00~18:30

場 所:駿台学園視聴覚室

講 師:共和化工㈱ 環境微生物学研究所 所長 大島 泰郎先生

題 目:「地球外に生命はいるか -ETはいるか」

  ●<駿台ジュニア天文教室>

日 時:平成27年6月20日(土)15:30~16:00

場 所:駿台学園地学室

講 師:一橋大学名誉教授 中嶋浩一先生

題 目:「宇宙に生命を探す」

  ◆所在地:東京都北区王子6-1-10(電話 03-3913-5735)

  ◆最寄駅:JR・地下鉄・都電 王子駅下車 各徒歩10分

  いずれも入場無料・予約不要です。どなたでも参加できます

 

toTop