お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | その他 | 第658回<駿台天文講座>のお知らせ(オンラインと対面緒ハイブリット型式)

その他

第658回<駿台天文講座>のお知らせ(オンラインと対面緒ハイブリット型式)

2021/01/04

今年最初の<駿台天文講座>は、1月16日(土)17:00からオンラインと対面のハイブリット形式で開催します。今月のテーマは、「宇宙が子どもの心に火を灯す 副題 KUーMA(宇宙の学校)親子による体験学習」で、講師は並木道義先生(子ども・宇宙・未来の会・会長)です。

太陽、大気、水、大地、重力、そして多様な生物などが織りなす身の回りの事象は、日ごろ特別に意識こそされませんが、実は「宇宙」の一部であり、当然私たちの日常と深くつながっています。

子ども・宇宙・未来の会(略称・クーマ/KU-MA)が主催する「宇宙の学校」の教育理念は、一見宇宙とは関係なさそうなことがらも含め、子どもが何故だろうとフシギに感じる現象を取り上げて、それらの現象が実は地球や宇宙と密接な関係にあることを理解してもらい、青少年に感動を与えることにあります。子どもたちの教育活動の素材として、宇宙には極めて高いポテンシャルがあります。クーマは青少年の意識や関心を広げるとともに、幅広い人づくり教育も実現し、次代を担う人材の育成や人格の形成に貢献したいと考えています。

これまでクーマが各地域の主催者の方たちやJAXA宇宙教育センターとも連携して、全国約50か所以上で開催してきた「宇宙の学校」では、「家庭に届ける」「宇宙を通じて家族の絆を強める」「家庭と地域の絆を学校教育宇宙の学校の活動の土台に据える」という発想の下、多くの成果をあげてきました。スクーリングと家族で楽しみながら行う「家庭学習」を組み合わせることで、親子参加型であると同時に地域の人たちとの共働プログラムでもあるこのユニークな「宇宙の学校」の活動が、今回のお話の主要テーマの一つとなります。もちろん大きいなテーマは、「宇宙を教育としてどのように取り入れていくか」ということになります。

なお、今月もオンライン開催となりますが、これまで同様、講師は駿台学園に来校される訳ではなく、別の場所からZoom発信をされます。対面型式はあくまで、これまでの参加者の中で、オンライン環境がご自宅に無い方やZoomに不慣れな方のご要望にお応えするものですので、予めご了解ください。「密」を避けるためにも、オンラインでの参加をお願いいたします。

なお、今回初めて受講を希望する方で、オンライン環境がない等、Zoomでの参加に支障がある方は、本学園までご相談ください

 

◎<第658回駿台天文講座>(オンライン+対面のハイブリッド型式)

    ●  日 時:2021年1月16日(土)17:00~18:00

    ●  講 師:並木 道義先生(子ども・宇宙・未来の会長)

    ●  題 目:「宇宙が子どもの心に火を灯す - KUーMA「宇宙の学校」親子による体験学習 -」

 

【オンライン講演のお申込み方法】

◆ 型 式:オンライン(使用アプリ:Zoom)

◆ 定 員:50名(受付順、定員になり次第、申し込みを締め切ります)

◆ 締 切:1月13日(水)

◆ 申し込み方法:下記のURL上のフォームに必要事項ご記入の上送信し、お申し込みください。

https://forms.gle/VAKZBC57WYWhPcQ4A

※Zoomのアプリは、無償でダウンロードが可能です。利用法は、至って簡単です。

※申し込みが完了した方には、1月15日(金)までに、ご登録いただいたメール・アドレスにズーム参加用のID、パスワード等をお送りします。

※当日は、講義開始30前までにズームからミーティングに参加をお済ませください。参加する際は、申し込み時と同じ名前をお使いください。

 

【お問い合わせ先】

   ◎オンライン・対面講演、その他のお問い合わせは、メール・電話で担当迄にお願いします。

            03-3913-5735 担当 篠原(布施・吉田)

toTop