お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | その他 | ●第9回<駿台ジュニア天文教室>「オンライン + 対面」形式で開催のお知らせ

その他

●第9回<駿台ジュニア天文教室>「オンライン + 対面」形式で開催のお知らせ

2021/12/10

12月18日(土)15:00から小・中学生を対象とした<駿台ジュニア天文教室>をオンラインと対面形式で開催します。今月のテーマは「電波で星を見る」で、中嶋浩一先生(一橋大学名誉教授)がお話しします。

 講座の冒頭では、現在夕方の西の空に明るく輝く「宵の明星」の「金星」を取り上げます。金星は、12月末にいったん見えなくなり、1月からは明け方の東の空に見えるようになり、「明けの明星」と再登場します。このように少々変わった金星の見え方についてくわしく説明します。

 後半のお話しは「電波天文学」です。普通の天体望遠鏡は、目に見える「光」で星を観測するものですが、目に見えない光(例えば紫外線、赤外線)や「電波」で天体を観測する望遠鏡もあります。電波で星を観測する「電波望遠鏡」は、じつは「パラボラアンテナ」です。電波で宇宙を観測すると、目に見える光で見る宇宙とはまた違った宇宙のすがたが見えてきます。今回の天文教室では、電波と光のそれぞれの宇宙のすがたをくらべて、ちがいをみてみます。電波についての簡単な実験も行ってみたいと思いますので、今回も、ふるってご参加ください。

なお、今後の新型コロナウィルスの感染状況によっては、対面での講演を取りやめオンラインのみでの開講となることがありますので、あらかじめご了承ください。

◎<第9回駿台ジュニア天文教室> オンラインと対面のハイブリッド形式で開催

●日   時:2021年12月18日(土)15:00~16:00

●講   師:中嶋 浩一 先生(一橋大学名誉教授)

●題   目:「電波で星を見る」

 

【講演のお申込み方法】

◆型  式:オンライン(使用アプリ:Zoom)または対面(駿台学園視聴覚室にて実施)

◆定  員:20 名 + 対面10名程度(受付順、定員になり次第、申し込みを締め切ります)

◆締  切:12月15日(水)

◆ 申し込み方法:下記のURL上のフォームに必要事項ご記入の上送信し、お申し込みください。

https://forms.gle/9sfdirytwZiZzAqx6

 ・Zoomのアプリは、無償でダウンロードが可能です。利用法は、至って簡単です。

 ・申し込みが完了した方には、12月17日(金)までに、ご登録いただいたメールアドレスに対面講演参加の可否、およびZoom参加用のID、パスワード等をお送りします。

 ・当日は、講義開始15分前までにミーティングに参加、またはご来校ください。Zoomでの参加の際は、申し込み時と同じ名前をお使いください。

 ・新型コロナウイルス感染防止のため、対面参加者の方は下記の点で協力下さい。

 ・当日体温が37.5℃以上の方は参加頂けません。受付時の検温(非接触)にご協力下さい。

 ・来校時に手指消毒をお願いします。

 ・常時マスクを着用し、会話をお控えください。

 ・視聴覚室では「密」を避けるため、こちらで指定した座席にお座りください。視聴覚室は常時扉や窓を開放するなど、換気に努めます。

 ・感染防止のために、上履き(スリッパ)は用意いたしません。靴底をマットで軽く拭き、土足のまま入校してください。

 

【お問い合わせ】

◎オンライン講演、その他のお問い合わせは、メール・電話で担当までお願いします。

03-3913-5735 担当 布施・吉田(篠原)

 

toTop